MOS 歯科矯正セミナー

「主催セミナー中止のお知らせ」

新型コロナウイルスの感染拡大が更に悪化する恐れがあり、今後収束する目途が立たない為2020年11期MOSセミナーは全日程中止とさせていただきます。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

尚、2021年度12期MOSセミナーにつきましては開催予定です。詳細等、こちらのHPでご覧ください。

皆様の健康・安全を心よりお祈り致します。

MOS矯正セミナーの特徴

開業を考えている先生、もっと日常の臨床に矯正治療を取り入れたい開業中の先生に! MOS矯正セミナーは矯正が初めての先生でもセミナー開始からご自身の患者さんの矯正治療を進めていけるシステム。
臨床的なケアシステム(MFT、予防歯科、緩和、成長、食育、サプリメント)を取り入れた矯正治療とその後の長期安定性を重視した臨床現場に近いセミナーです。
少人数制のセミナーですので、受講生からの色々な質問や相談にも親身になってお答えしています。
自身の患者さんの症例を持参しての症例検討がてきることや、コース終了後もご自身がわかるまで再受講可能な安心のサポート体制が好評をいただいています。
セミナーの内容も新情報が満載なセミナーになるよう常にリニューアルしています!
矯正歯科治療を取り入れたいとお考えの先生、また卒業された先生も、是非これからの診療にお役立てください。

実践しながら身につく!症例相談随時OK!分析ソフト導入で診療のIT化をサポート!

実践しながら身に付く!

MOS矯正セミナーは少人数制。
質問や相談をしながら受講できるので、矯正が未経験の先生でもご自身の患者さんの治療をしながら学べます。
セミナーは途中からでも受講が可能。ご自分の都合に合わせて受講することができます。
また、セミナーでは、歯科矯正の経営やスタッフ教育についてのノウハウもサポート。
山梨県の診療所の見学も受け付けておりますので、矯正治療の実習・検査資料の採取についても研修見学することができます。

症例の診断や相談も随時OK

ご自身の患者さんの症例について、昼休みやセミナー終了後に相談・診断ができます。
郵送でも相談・診断を受け付けていますので、事前に送っていただいたものについて、セミナーの際に相談する事も可能です。
また、コース終了後も再受講できる安心のシステム、長期的なサポートが受けられます。
▼ 症例の相談・診断のお申込みはこちらから

診療のデジタル化をサポート

矯正の分析・診断に矯正歯科医用のセファロ分析プログラム(WinCeph)を導入。
分析ソフトにより、客観的な計測結果を基にした患者さんへの説明を短時間で行うことが可能。
診療の効率化とともに、患者管理成長予測・報告作成など多方面で貴院のIT環境をグレードアップできます。

MOSセミナー概要

セミナー会場 〒116-0013 東京都荒川区西日暮里2-33-19
YDM 日暮里ビル ㈱バイオデント (▼地図はこちら)
TEL : 03-5604-0980
セミナー開催時間 全日共通 10:00~17:00
お申込みについて セミナーは全10回の途中からでも随時参加可能です。
例:7回から参加の場合、次期の6回が最終回になります。
セミナー受講料 全10回コース 810,000円(税別)
※分割でのお支払いも可能です。詳しくは事務局までお問い合わせください。
分析ソフト 矯正歯科医用のセファロ分析プログラム(WinCeph)が必須となります。
※350,000円(税込)
カルテ セミナーオリジナルのカルテ(M’sForm)
※受講料に含まれます。(▼ M’s Formの最新版のサンプルはこちら)
持ち物 パソコン、筆記用具
※相談・診断がある場合には、必要なデータをお持ちください。
▼ 症例の相談・診断のお申込みはこちらから

pick up

■EFLine.(機能訓練矯正装置)スタッフセミナー開催します!
2019年9月8日(日)、機能訓練矯正装置 EFLine.を使用した 患者さんへのアプローチ、トレーニングの講習会を開催、参加者募集中です!

MIHO矯正歯科クリニック
M.I.H.O.矯正歯科クリニック啓蒙塾